私が高校生の時に、DUOを使って偏差値を40台から30台に下げた方法(笑)

私は元々英語がすごく苦手で、
高校1年~3年の夏ぐらいまで偏差値が40台でした。

3年の夏に偏差値40台って、
かなりまずいですよね・・・。

それで真剣に英語を勉強しようと思いました。

 

まず英語の先生に、英語の勉強はまず
何からすべきなのかを聞きに行きました。

今までまともに英語の勉強をしたことがなかったので、
どうすればいいのかまったくわからなかったのです。

英語の先生は言いました。

「まず単語を覚えろ。
単語がすべての基本だ」

 

それと英語が得意な友達にも聞いてみました。

この友達は英語の偏差値が60~70ぐらいの人で、
理系なのに英語がかなり得意でした。

その友達は言いました。

「まず単語だ。
単語さえ覚えれば、文法はあとからついてくる。
長文も単語さえ覚えていればなんとかなる」

 

それで私は単語を覚えることにしました。

 

で、私がその時に選んだ単語集がDUOでした。

DUOは私のクラスで1番英語ができる人が使っている単語集で、
私もこの人の真似をしてみようと思ったのです。

ちなみに英語の勉強法を聞いた友達とは別の人です。

 

それでその日から私は、DUOを使って
一生懸命単語を覚えたんですが、

いくら覚えても模試などで長文が読めるようにはならず、
冬休み前ぐらいには偏差値が30台まで下がってました。

 

なぜ私の偏差値がここまで下がったか
わかりますか?

 

それは私がDUOの例文を全く読まずに、
単語とその日本語訳だけを覚えようとしたからです。

DUOの例文を読まないっていうのは、
今考えると本当にナンセンスです。

しかも私は中学3年の頃に英語がわからなくなっていたので、
基礎的な文法もよくわかってなかったのです。

もしかしたらDUOの例文も、
日本語訳を読んでも理解不能なものがあったかもしれません。

なのにDUOの単語さえ覚えれば英文は読めるようになる、
と勘違いしてしまっていました。

 

私に「単語を覚えろ」とアドバイスしてくれた先生や友達は、
文法も読解も、ある程度できる人なので、

後は単語さえ覚えれば英文がスラスラ読める、
というレベルの人です。

なので自分達の勉強は「単語を覚える」のがメインです。

しかし文法がわかってない初心者が同じことをすると、
私のように大変なことになります。

 

私はこのことが本当に貴重な体験になったと思います。

そのおかげで、
辞書を使っても英文を読めない人が単語を覚えても
英文は読めるようにならない

という当たり前のことに気付けたので。

そして今、いろいろな人にアドバイスできますしね。

このサイトを見てくれている人も、
私の二の舞にならないように気をつけてくださいね。



もしこの記事があなたのお役に立ちましたら、「はてなブックマーク」や「フェイスブック」などで
他の人にも教えてあげて下さい。よろしくお願いします。
「TOEIC初心者だけど英会話もできるようになりたい人の勉強法」のトップページへ