TOEIC最強の学習法 池田和弘(著)

TOEIC最強の学習法という本を紹介します。
著者は池田和弘先生です。

この本は私が英語をやり直そうと決意した時に買った
本のうちの1冊です。

と言っても、私が買った時は2003年で、
この本は初版が1995年なので、
私が買った時でもちょっと古い本です。

たぶん今はもう、普通の本屋では手に入りません。
アマゾンか楽天で注文して下さい。

中古しかないですけど…。

 
さて、この本の内容ですが、
私は本当に、勉強初期に、
この本に出会えて良かったと思っています。

内容が過激です。

例えば、

「問題を解いても力はつかない」
「リスニングを重視せよ」
「英語は体で覚えろ」
「5文型は必要ない」

など。

そして英語を読む時は「後から前に訳す」ことを否定し、
前からどんどん理解していく方法を解説しています。

しかも「日本語訳」と「意味のイメージの違い」まで・・・。

1995年の時点ですでに、
こういうことを言ってたんですね。

今読んでも役に立つ内容です。

ていうか実は私は、
著者の池田和弘先生の影響をかなり受けています。

 

まあ英単語に関しては、
かなり初心者向けの覚え方を紹介しているので、
人によっては必要ないかもしれません。

でもまあ「SUPER REPEAT方式」は
人によってはかなり覚えやすいと思います。

「会員たちは規則を amend することに投票した」

↑こういうふうに覚えるやつです。

今は日本語のなかに英単語を埋め込んでいるタイプの単語集が
他にも出版されていますが、

私はたぶん、この方法を最初に考えて、
最初に出版したのが池田先生なのではないかと思っています。

 

池田先生はTOEIC対策をまったくせず、
教材をひたすら音読して英語を身に付けました。

それでこの本を書いた当時で、
TOEIC955
英検1級
国連英検特A級
という資格の持ち主です。

 

けっして生易しい内容ではありませんが、
本気で英語を身に付けたい人は、読んでみる価値有りです。

>>TOEIC最強の学習法の在庫をamazonで見てみる<<
>>TOEIC最強の学習法の在庫を楽天で見てみる<<
 

あ、ちなみにAmazonで「池田和弘」で検索すると、
池田先生の著書がいっぱい出てきます。

「SUPER REPEAT方式」の単語集は、
新しいのが出版されているみたいですね。

 
最近、初心者向けの英会話教材を開発したそうです。



もしこの記事があなたのお役に立ちましたら、「はてなブックマーク」や「フェイスブック」などで
他の人にも教えてあげて下さい。よろしくお願いします。
「TOEIC初心者だけど英会話もできるようになりたい人の勉強法」のトップページへ