DUO3.0

超おすすめの単語集をご紹介します。

といっても、あまりにも有名なので
ご存知な方の方が多いかもしれません。

 

私がおすすめするのは「DUO」(デュオ)っていう単語集です。

 

単語集っていうのは、単語1つに例文1文っていうのが多いです。

単語1つに例文1文だと、単語の使い方を確認する時には
1000語だったら1000の例文を読む必要があります。

でもこのDUOには単語1572語と熟語997語の
計2569語が560の例文の中に凝縮されています。

1つの例文のなかに重要な単熟語が5つぐらい入っています。

なので覚える時の例文を読む負担がかなり軽減されています。

 

DUOのレベルはTOEICなら700か800か、
もしかしたらそれ以上かもしれません。

DUOの2569語を覚えてしまえば、
仕事で英語を使うことがあってもかなり楽になると思います。

 

ちなみに別売りの、基礎用と復習用のCDがあります。

私は復習用しか持ってないんですけど、残念ながらスピードは遅いです。

でもまあ、リスニングは記憶手段だと割り切ってCDを聞くことを勧めます。

それに復習用CDは60分で560の英文を読んでくれるので、
その気になれば1時間で2569語の復習ができます。

 

それと、それぞれの単熟語には派生語・同意語・関連語などが載っていて、
見出し語の2569語を含めて7866語載ってるらしいですが、
最初は見出し語以外は覚える必要はないです。

見出し語の2569語を覚えてから派生語などを覚えるようにしましょう。

 

というか、実は私は見出し語しか覚えてないです(;^_^A

単語が並んでるだけで覚え難かったので。

 

でも見出し語2569語だけでかなりの語彙力がつきます。

これを元にして、他の英文を読みつつ語彙を増やしていけばOKです。

 

ただしDUOには文法の説明が無いので、
使う前には高校レベルの文法を知識として知っておいた方がいいかもしれません。

 

今本屋さんに並んでいるのは「DUO3.0」です。

私が高校生のころは「DUO2・0」でした。

3.0は第1版が2000年3月15日です。

もう11年になるんですが、いまだに4.0が出版される気配がありません。

3.0はそれだけ完成度が高いんだと思います。

>>DUOの在庫をamazonで見てみる<<
>>DUOの在庫を楽天で見てみる<<



もしこの記事があなたのお役に立ちましたら、「はてなブックマーク」や「フェイスブック」などで
他の人にも教えてあげて下さい。よろしくお願いします。
「TOEIC初心者だけど英会話もできるようになりたい人の勉強法」のトップページへ