単語の覚え方 文章を使った記憶法

「英単語と日本語訳を暗記する」っていうのは
ほとんどの人がやると思うのですが、なかなか覚えられません。

英単語は文脈の中で覚えると、覚えやすくなります。

でもここではちょっと変わった覚え方を紹介します。

 

例えば、英検準1級のPASS単熟語に、amendっていう単語があります。

amend は「改定する」っていう意味で、こういう例文があります。(抜粋)

 

Members voted to amend the regulations.

会員たちは規則を改定することに投票した。

 

この訳をこういうふうに書き換えます。

「会員たちは規則を amend することに投票した」

 

こういうふうにすると、単語は覚えやすくなります。

 

ただし、このやり方には弱点があります。

それは英文そのものをあまり読んでないので、
純粋な英語力そのものは伸びない、ということです。

そこで、この方法をちょっと改良します。

今度は英文の中に単語の日本語訳を埋め込んでみます。

すると、

Members voted to 改定する the regulations.

となります。

この英文の「Members」から「regulations」までをしっかりと読んで下さい。

「読む」っていうのは、「頭の中で音声化する」っていう意味です。

「改定する」っていう日本語を「amend」と発音して下さい。

 

つまり、

Members voted to 改定する the regulations.

という文章を、まるで普通の英文であるかのように

Members voted to amend the regulations.

って読んで下さい。

これで英語力を伸ばしつつ、単語を覚えることができます。

ライティング力やスピーキング力にも好影響が出るかもしれません。

 

ノートにまとめて、ゲーム感覚で覚えるのがコツです。

 

もしかしたら、

会員たち 投票した to 改定する the 規則.

ってやるのも面白いかもしれません。



もしこの記事があなたのお役に立ちましたら、「はてなブックマーク」や「フェイスブック」などで
他の人にも教えてあげて下さい。よろしくお願いします。
「TOEIC初心者だけど英会話もできるようになりたい人の勉強法」のトップページへ