DUO3.0の派生語・関連語の覚え方

DUOは560の例文の中に単語1572語と熟語997語の
計2569語を凝縮した単語集です。

しかしそれだけではなく派生語・関連語も2214語含まれていて、
全部を合わせると4783語になるそうです。

この中で、例文に入っている2569語はすぐに覚えられると思います。

でも問題なのが、派生語・関連語の2214語です。

 

これをどうやって覚えればいいんでしょうか?

 

私は覚える必要は無いと思います。

なぜならすごく効率が悪いからです。

DUOで560本の例文で覚えてしまったら、
次は別の教材を使いましょう。

 

でももしかしたら、この派生語・関連語を覚えないと
不安になってしまう人もいるかもしれません。

「実際の試験問題で、
この派生語・関連語が出てきたらどうしよう」っていう不安です。

なのでここでちょっと私の経験を話させて下さい。

 

私は22歳の時に英語をやり直したんですが、
その時は「現在完了って何?」っていうレベルでした。

語彙力は高校1年のリーディング(英Ⅰ)の教科書だと、
わからない単語がいっぱいあるっていう残念なレベルです。

英検でいうと、4級と3級の間ぐらいだと思います。

 

で、専門学校に通ったんですが、
そこでは最低クラスでも英検2級対策をしていたので、
しかたなく2級の対策をしました。

その頃はこのブログに書いてある学習法は知らなかったので、
2級の単語集を使って覚えていたのです。

他に使った教材は、
速読速聴英単語core1800(ver2)とDUOでした。

と言ってもこの2つは半分も覚えてなかったんですけど・・・。

まあとりあえず、
学校でも出てきた単語はできるだけ覚えることにしていました。

 

それで2級に受かったんですが、
その時って準2級までの単語ってほとんど覚えてたんです。

もちろん準2級の単語集は使っていません。

なのでその時までに読んできた英文の中に含まれていたんですね。

 

DUOの派生語・関連語も、
まともに見たことすらないんですけど、今はほとんど覚えています。

 

なのでDUOは560本の例文で覚えてしまったら、
他の教材を使って、その教材の単語を全部覚えるようにしましょう。

 

でもここで1つ疑問が出てくると思います。

「DUOを使わないで、
最初から英字新聞やリーディングの教材を読みまくって、
出てきた単語を全部覚えればいいんじゃないか?」と。

そうです。それでもいいです。

でもDUOを最初に使っておくと、
知っている単語が増えるので、英文を読むのがかなり楽になるんです。

これが単語集の本領ですよね。

>>DUOの在庫をamazonで見てみる<<
>>DUOの在庫を楽天で見てみる<<



もしこの記事があなたのお役に立ちましたら、「はてなブックマーク」や「フェイスブック」などで
他の人にも教えてあげて下さい。よろしくお願いします。
「TOEIC初心者だけど英会話もできるようになりたい人の勉強法」のトップページへ