スピークナチュラルでTOEICや英検の対策はできる?中学生にも使える?

スピークナチュラルの購入を考えている方は、
この教材でTOEICや英検の対策ができるのか
気になっているかもしれません。

なのでそのことについてお話しします。

※2016年6月3日追記

色々な事情があり、スピークナチュラルは私が購入した時と内容が変わっているそうです。

池田和弘先生も関わっていないそうなので、現時点ではリッスントークをおすすめします。

英会話教材リッスントーク~スピークナチュラルとの違いとは?~

結論から言うと、スピークナチュラルでは
あまり試験対策はできません。

もちろんまったく効果が出ないわけではないですが、
どうしてもTOEICで高得点を取りたい場合などは、
専用教材やスーパーエルマーを使った方がいいです。

 
スピークナチュラルがTOEICに
どんな効果があるのかというと、

例えば、
スピークナチュラルでトレーニングすると
発音がすごく良くなります。

その結果、聞こえなかった音が聞こえるようになり、
リスニング力がアップするのです。

 
もしその人が、

リスニング:125
リーディング:250

のように極端にリスニングが苦手な場合、
スピークナチュラルが起爆剤になる可能性もあります。

 
でも逆に、

リスニング:250
リーディング:125

のようにリスニングが極端に得意な場合、
スピークナチュラルの効果はスコアに出にくいはずです。

 
ただしスピークナチュラルとTOEICの専用教材を併用すれば、
TOEIC専用教材だけの学習よりも、
TOEICのスコアが上がりやすくなる可能性があります。

なぜならスピークナチュラルはスロースピードなので、
初心者の人にも無理なく音の細部が聞き取れるからです。

なので初心者の方に限ってですが、
TOEIC専用教材だけの場合よりも音に強くなり、
その結果リスニングのスコアが上がりやすくなります。

 
次にスピークナチュラルが英検に使えるかどうかですが、
まず準2級以上の1次試験には微妙です。

もちろん準2級とか2級とかで、リスニングが
かなり苦手な人には効果があると思いますが…。

準1級とかを狙うのであれば、
スピークナチュラルはまったく必要ない教材です。

 
2次試験対策なら、「口が英語を出しやすくなる」
という意味で、準2級以下なら効果はあると思います。

でも2次試験で使われるような英文を練習する
わけではないので、やっぱり専用教材での対策は必要です。

 
最後に中学生に使えるかどうか、ですが、
実はスピークナチュラルは中学生にはかなりおすすめです。

もちろんすべての文法を網羅しているわけではないので、
学校で習う英語をカバーできるわけではありません。

でもスピークナチュラルで鍛えると「音」に強くなるので、
そういう生徒はどうしても有利なのです。

リスニングが強いのは当たり前ですが、
英語の「吸収力」も他の生徒と差が出るので、
文法にも強くなります。

まあ唯一の弱点は、
スロースピードが退屈かもしれない、ということですかね。

スピークナチュラルの公式サイトはこちら

※2016年6月3日追記

色々な事情があり、スピークナチュラルは私が購入した時と内容が変わっているそうです。

池田和弘先生も関わっていないそうなので、現時点ではリッスントークをおすすめします。

英会話教材リッスントーク~スピークナチュラルとの違いとは?~



もしこの記事があなたのお役に立ちましたら、「はてなブックマーク」や「フェイスブック」などで
他の人にも教えてあげて下さい。よろしくお願いします。
「TOEIC初心者だけど英会話もできるようになりたい人の勉強法」のトップページへ