51vtLhfrWxL._SX349_BO1,204,203,200_

「英会話・ぜったい・音読」を、ちょっとマニアックな情報とともにご紹介します。

英会話・ぜったい・音読の本当の効果とは?

まずこの本の効果についてご紹介します。

この本は「英会話・ぜったい・音読」というように、「英会話」というタイトルが付いています。

なので英会話の力を音読でガンガン鍛えるような印象を受けますし、確かにその通りです。

でも単純な英会話能力というよりも、もっと英語の根本的な力を鍛えるための本なのです。

 
実はこの本の内容は「会話文」が少ないんです。

それ以上に多いのが、「物語」のような文章です。

例えば、

1週間前、オランダ人の家族が海辺で瓶を見つけました。

 
みたいなセリフではない文章ですね。

「英会話」というタイトルがついている本なのに、なぜこういう文語が多いのでしょうか?

 
例えばあなたが小学生の時、学校でこんな宿題が出ませんでしたか?

おうちの人の前で国語の教科書を音読しなさい。

 
なぜこんな宿題が出るのかというと、正しい日本語(「てにをは」や日本語の構造など)を身につけるのに有効だからです。

つまり「英会話・ぜったい・音読」で身につく英語力というのは、そういう根幹を成す部分だということです。

なので英会話の即効性というよりも、将来の英語力を見据えたトレーニングというわけですね。

ちなみに私は個別指導塾で英語を教えていたことがあるのですが、高校生には日本語の構造が理解できなかったり、「てにをは」がおかしい生徒もいました。

日本語の、ですよ。

 
この本は会話文が少ないので、英会話力が伸びた実感はなかなか得られないかもしれません。

ただし中学校の教科書というのは、使う人のレベルによって使い方や効果が違います。

ここで千田潤一先生の「英語が使える日本人TOEICテストスコア別英語学習法」という本に載っている内容を紹介します。

あるとき女性同時通訳の草分け、S女史から私に電話がありました。

「千田さん、あなた國弘正雄さんと、中学3年のテキストで英会話という本を書いたでしょう。とんでもないこといわないでよ。私はTOEIC900点以上の人を集めて、中2までの教科書で同時通訳の訓練をしているのよ。中3の教科書なんて無理よ!学習者を惑わすようなこといわないでよ。でも、あの本とってもいいから80部値引きしてね(笑)」

という内容でした。

千田潤一著 英語が使える日本人TOEICテストスコア別英語学習法 p152より抜粋

 
つまり日本語から英語に訳すというやり方だと、入門編も標準編もとんでもないレベルに早変わりだということです。

普通の人はそこまでやらなくてもいいので、英語の本質的な力を鍛えるようにしましょう。

 
それと、この本には「入門編」「標準編」「挑戦編」の3つがあるのですが、この本の効果が本当によくわかるレビューがAmazonにありました。

挑戦編のレビューですが、よかったら読んでみて下さい。

レビューはこちらです

英会話・ぜったい・音読のやり方をご紹介

やり方は、

①CDを聞き内容を推測する 1回

②CDを聞きながら音読する 1回

③テキストを精読し、内容を理解する 1回

④自力で音読する 3回

⑤「音読筆写」する 3回

⑥もう一度CDを聞き内容を推測する 1回

 
という感じです。

 
音読パッケージをもうちょっとシステマチックにして、音読筆写を加えて、回数を減らした感じですかね。

これを何周も繰り返すわけです。

2週目以降は②④⑤だけでもいいかもしれません。

英会話・ぜったい・音読のシリーズとレベル

ではここからは、シリーズのレベルなどをご紹介します。

英会話・ぜったい・音読 【入門編】

51vtLhfrWxL._SX349_BO1,204,203,200_

<現在のTOEICスコア ~470>

入門編は中学1~2年生の教科書ですが、このレベルを初見で日本語→英語が口頭でできたら、それはもうかなりのレベルです。

上の方でもご紹介しましたね?

でも英文を理解するだけなら簡単にできるはずです。

なので英語を忘れてしまった方にはちょうどいいトレーニングになるでしょう。

英会話・ぜったい・音読 【標準編】

41W9SYjk7sL._SX347_BO1,204,203,200_

<現在のTOEICスコア 470~600>

中学3年生の教科書です。

上で紹介した同時通訳の方が「無理よ!」って言ったレベルですね。

確かに日本語→英語は相当難しいですが、英語の音読トレーニングにはいいと思います。

英会話・ぜったい・音読【挑戦編】

41DNa+X67yL._SX345_BO1,204,203,200_

<現在のTOEICスコア 600~>

高校1年生の教科書です。

このレベルになると、意味を理解するだけでも一苦労かもしれません。

英会話・ぜったい・音読【続】とは?違いは?

4109D5GDS3L._SX356_BO1,204,203,200_

この本には「続・入門編」「続・標準編」「続・挑戦編」というふうに、続編があります。

もちろん正編とは全然ちがう内容の英文です。

さらに

各レッスンの長さがほぼ均等になるよう配慮したほか、テキストの理解を助ける「大意要約」ページを追加。

 
しているので、【続】の方が使いやすいかもしれません。

英会話・ぜったい・音読はTOEICに効果あるの?

この本がTOEICに効果があるのか?ということですが、

TOEICは基本的に英語力を測る試験なので、英語力が上がればスコアも上がります。

TOEICを受験する人は、TOEICの専用教材以外を使うことが不安になるかもしれませんね。

もし不安であれば、TOEICの公式問題集などを併用してもいいかもしれません。

TOEICもマークシートのテストなので、対策が効いてしまうという部分はどうしてもあります。

千田潤一先生は否定していますし、私も否定したいんですけどね(-_-;)

 
以上で「英会話・ぜったい・音読」の紹介を終わります。

 
福岡県(主に北九州)と、その周辺にお住まいの方にお知らせです